DJ中村駿介の顔画像とTwitter「ロレックスつけるか,金だけある」と自慢

騙し取られたキャッシュカードを使って、現金およそ2000万円を引き出した疑いでDJの「中村駿介(なかむらしゅんすけ)容疑者」ら男4人が詐欺や窃盗の疑いで逮捕されています。中村駿介容疑者たち4人は去年3月、茨城県の80代の女性がだまし取られたキャッシュカードを使い、ATMから現金およそ2000万円を引き出した疑いが持たれています。また、中村駿介容疑者は「Joii Hill」という名前でDJ活動していたことが分かりました。

DJ中村駿介の顔画像とTwitter

(画像引用:https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20220418_17797)

中村駿介のプロフィール
  • 名前:中村 駿介(なかむら しゅんすけ)
  • 生年月日:26歳(1995年)
  • 職業:DJ
  • 住所:東京都杉並区和泉二
  • 出身地:岩手県
  • 容疑:詐欺と窃盗の疑い

中村駿介容疑者は廃品回収業の矢島航太容疑者、岩手県八幡平市大更、無職の猪川協容疑者、盛岡市厨川五で無職の佐々木健斗容疑者の3人と協力して総額5500万円を騙しとった疑いあるとのこと。中村駿介容疑者たちは2020年12月~21年7月にかけて警察官らを装ったニセ電話詐欺で茨城県常陸太田市の80代の無職女性ら4人から現金やキャッシュカードをだまし取ったり、他人名義のカードを使って銀行から現金を引き出したりしたとされています。

また、中村駿介容疑者のTwitterを調査したところ本人と思われるアカウントがありました。中村駿介容疑者は「Joii Hill」というDJ名で活動していたようです。報道機関が公開した中村駿介容疑者の顔画像とクラブのホームページで紹介されているアーティストの中にあった「Joii Hill」の顔画像が中村駿介容疑者の顔画像と同じであることからも間違いありません。

中村駿介容疑者のTwitterアカウント

(画像:中村駿介容疑者のTwitterアカウント)

中村駿介容疑者の顔画像 中村駿介容疑者(Joii Hill)の顔画像

(画像引用:https://vision-tokyo.com/artist/joii-hill)

DJ中村駿介容疑者(Joii Hill)のプロフィール

1995年岩手県出身。 2019年10月DJキャリアスタート。 渋谷、六本木、新宿など都内を中心に数多くの現場をこなす。 2021年からは、自身がオーガナイズを務めるイベントの開催がスタートさせる。 DJプレイは、Hip Hopを軸に様々なジャンルの音楽をミックスさせたプレイが特徴的。 DJだけにとどまらずビートメイカーとしての楽曲も制作中。。。

中村駿介容疑者は2019年にDJとしてのキャリアをスタート。2021年からはイベント主催者であるオーガナイズとしても活動するなどDJとして順調なキャリアを歩んでいたことが分かりました。ただ、オーガナイズをするにはDJとしての実力はもちろん十分な資金が必要なはずです。

実際にイベントを開催するには一般的に❝箱❞と呼ばれているクラブ会場を借りる必要があるとのこと。さらに、自分以外のDJに対してもギャラを支払う必要があるため、たとえ中村駿介容疑者にDJとしての実力があったとしても2年でイベントを開催するにはとうしても相当な資金が必要だったと思われます。

オーガナイザー
1.箱(クラブ)を抑える
2.出演者(DJ、パフォーマー )をブッキングする
3.イベント告知等にて集客をする
4.売上(主に入場料)から経費(主に箱代)引いた利益GET!
みたいな感じ。
で、利益が出る程のイベントに育てるのは大変。駆け出しのDJとかにノルマを与えて出てもらうのが手っ取り早い。楽ではないが、社会勉強にはなる。

中村駿介容疑者はDJをする前は一応会社員として働いていたようですが、上京費用やDJデビュー後からいきなりお金が入るわけはないですからバイトをしながら貯金などをきりくずしてなんとか生活していたと思われます。

会社員の時は、おもっていたけどDJになってからはそうならなくなったなあ

そうなると中村駿介容疑者たちは2020年12月から21年7月にかけて詐欺行為を働いており、十分な資金を得ていたとすればキャリアスタートから2年足らずでオーガナイズとしてイベントを開催できるのは不思議ではありません。

また、中村駿介容疑者が岩手県出身であることから一緒に詐欺を行った他の容疑者たちは同郷仲間だったのでしょう。

 

中村駿介「ロレックスつけるか,金だけある」と自慢

中村駿介容疑者たちが行った詐欺による被害総額は5500万円にのぼるとのこと。4人で分けていたとすれば1人あたり約1400万円の報酬を受け取っていたことになります。

ただ、警察は中村駿介容疑者たちを詐欺グループの受け子・だし子として活動していた見ているとのこと。もし中村駿介容疑者たちが詐欺グループの末端だったとしても十分な報酬を得ていたはずです。というのも中村駿介容疑者のTwitterを見ると金持ち自慢をしていたことが分かりました。

中村駿介がTwitterで「ロレックスつけるか,金だけある」と自慢

金だけあるやつ…

ムラってロレックスつけるかな。。。

上記のツイートは2021年10月であることからまさに中村駿介容疑者たちが詐欺を行った後になります。つまりすでに報酬を得ていた時期です。つまり詐欺によって得た報酬で手持ちのお金が十分にあった。また、ロレックスを買えるほどお金に困っていなかったことが分かります。

中村駿介容疑者 ロレックス Twitterで自慢

ちなみにロレックスは中古の安いものだと20万~から買えるようですが、中村駿介容疑者としては他人のお金ですから20万円の安いものではなく100万円を超えて今後価値が上がりそうなモデルのロレックスを購入していたのでしょう。

中村駿介容疑者の過去のツイートを遡るとDJの宣伝に関連するものが多かったのですが、2021年はお酒を飲んでいる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。