錬金バトルKASEGEに無許可ロケ疑惑「地主が窃盗事件として被害届提出」

6日に日本テレビで放送された錬金バトルKASEGEに不穏な疑惑が浮上しています。どうやら日本テレビが錬金バトルを行った無人島の所有者に対して許可を取らずにロケを行っていたのではないかと言われています。

錬金バトルKASEGEのロケ地となったのは福島県にある高玉鉱山。そして、ヤフー知恵袋に高玉鉱山の地権者が「勝手に侵入され、高玉鉱山にあるものを勝手に持ち出された」と主張しているのです。

錬金バトルKASEGE「地主が窃盗事件として被害届提出」

錬金バトルKASEGEは無人島にあるものや無人島に流れ付いた漂流物を使ってフリマサイトなどに出品してお金を稼ぐ内容となっています。今回番組では選ばれた4人の達人が無人島で無人島にある物や漂流してきたものを使って誰が一番お金を稼ぐことできるかの勝負が行われていました。

ロケが行われた無人島は福島県にある「高玉鉱山」。高玉鉱山はかつて日本三大金山の一つとして数えられていましたが1970年代に閉山して以降は廃墟となっていました。

高玉鉱山の場所
  • 所在地:福島県郡山市熱海町玉川横道

そして、錬金バトルKASEGEが放送される前にヤフー知恵袋に投稿された質問に対してこのような回答がされていました。

錬金バトル KASEGE 窃盗事件 知恵袋

錬金バトルKASEGEとは、どんなテレビ番組ですか。

錬金バトル KASEGE 窃盗事件 知恵袋 デマ

盗人を主役とした番組です。
無断で他人の土地に押し入り、其処にある物を盗んで、盗品を売る犯罪を行う番組です。
私は、今回2022年の撮影場所の福島県の高玉鉱山の地権者ですが、
うちの家族の土地に入ることもそこに有る物も持ち出す事も聞かされていません。現在、地元警察署に窃盗事件として被害届提出と主犯の日本テレビに対し訴訟を準備中です。

どうやら錬金バトルKASEGEの番組内容についての質問に対してに高玉鉱山の地権者と名乗る人物が回答。地権者曰く日本テレビが高玉鉱山でのロケの許可などを取らずに勝手にロケを行っていたと主張しているようです。さらに、高玉鉱山にあるものを売ったり持ち出しすることも無許可のまま行っていた疑惑が浮上しています。

ヤフー知恵袋ということで釣り回答の可能性も十分に考えられますが、もし回答者が本当に高玉鉱山の地権者であれば大問題になります。錬金バトルKASEGEの番組終了は間違いないですし何より日本テレビに対して窃盗の被害届というのは日本テレビ全体として大きな問題になるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。